高雄に行く予定の場所

台湾旅行にいつかは行きたいと考えています。台湾の特に高雄に海外旅行に行ければと思いつらつらと書いています。只今、よそ様のブログで情報収集中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤崁樓とは何でしょう?チーカンロウと読むらしい・・・。
本場の漢字?を使われるとチト弱い私です。

赤崁樓とはGR DIGITAL的台湾の「lee-hom」さんから情報提供してもらいました。

台湾を中心に綺麗な写真がたくさん掲載されているので、興味のある方は訪ねてみて下さい。
(私の持っている3年前に1万円で購入したデジカメとは大違いの画質!)

「祀典武廟」について調べていて、たまたま訪れたlee-homさんかからネタを仕入れたので調べています。

ちょうどココに写真がありました。
Taipeinavi.com(赤崁樓) 

綺麗な建物ですね。お城?
良く文章を読んでもいまいち理解できませんでしたが、高雄の旅行に行った際には「行く予定リスト」に入れておこう。

建物の中に赤が随所に使われている所は、私の住んでいる沖縄の首里城に似ていますね。

まあ、琉球王朝時代に交流があって、向こうから文化が入ってきたので当たりまえかもしれません。

レンガが使われているのがチョット違うかも、沖縄の場合は、白の外壁などは石が使われています。


スポンサーサイト
台湾に行ったら行ってみたい場所をとりあえず少しづつピックアップしてみたいと思う。

今日は旅行雑誌で見た台湾の「關帝廟」漢字が難しい・・・・。
「クヲンティミャオ」と読むらしい。

そこには何と三国志でおなじみの関羽将軍が祭られているらしい。
昔、横山光輝さんの漫画で何回も読みました。三国志。
一回では内容が把握できないほど長いし、登場人物が多すぎ!

話が横にそれましたが、何でも関羽将軍はソロバンの発案者らしい(本当かどうかは知りません)
そんな昔から中国ではソロバンがあったのとはさすが中国4000年の歴史はあなどれません。

それはいいとして、気になったのは拝観時間が朝の5時から夜の11時までといった点でしょうか。
武道と商売の神様らしいので、お店をやっている人達が朝早くに拝みにくるんでしょうね。

高雄駅から車で10分程度らしいので、高雄に行った際には是非行ってみたいと思います。

他人様のブログを探しましたけど、あんまり載っているのがありませんでしたけど、恐らくコレだと思います・・・・。

GR DIGITAL的台湾 祀典武廟


 | Copyright © 台湾旅行に憧れて All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。